ひとつ上の階層へホームへ次のページへ
石山駅で並ぶ3社の路線バス すこし昔の京阪バス写真集
監修:喜撰猿丸 撮影:るうパパ 構成:みどり太郎
 大津の喜撰猿丸(旧HN 蛙岩)と申します。1987年頃、るうパパ様が撮影された写真を、私がお預かりして、みどり太郎様のご協力で公開させて頂ける運びとなりました。
 最新の情報に強いサイトさんは多いのですが、バスは鉄道に比べ、資料もファンも少ないせいか、京阪バスの80年代、90年代の写真、路線図等の資料は、極めて少なく、気がつけば、車両も路線も一新されて、全て思い出の彼方、という状況です。特に大津は、車両台数だけ見ても、京阪バス全体の1割に満たない少数派で、沿線人口も少ないことから、影が薄く、歴史をたどるのは案外難しいものがあり、困っておりました。
 そんな時、ふと学校の先輩であるるうパパ様が写真を熱心に撮影されていたのを思い出し、これは貴重なものだから、たくさんの方が見られるといいのでは?と思い、るうパパ様にお願いしたところ、快諾され、みどり太郎様にも快くご協力頂いたという次第です。
 今回のようにまとまった数の写真を公開できるのは、恐らく初めてのことと思われます。京阪バス(大津)52号経路、54号経路など南郷中学校関連各系統が開通20周年を迎えたこの節目の年に、開通当初の同路線を含む、歴史的な写真を多くの方にご覧頂けることになり、仲介しただけではありますが、私も喜んでおります。
 しかし、今回お借りした写真の中にも、例えば、大津比叡山線(旧30号経路 大津駅−四明嶽−堅田駅)、宇治川ライン線(旧10号経路 石山駅−京阪宇治)、旧8号経路(上千町−石山駅 一部 国道市民病院・市民病院前)などは含まれていませんでした。
 今回の写真公開を機に、写真や時刻表、路線図などの資料や情報が寄せられると幸甚です。
 これらの写真を通じ、単に懐かしさだけでなく、日常の何気ない光景も、できるだけ記録しておかないと、いつか失われたり、大きく様変わりしてしまったりすることを、改めて感じました。当たり前のことなのですが、しようとしても案外できないものです。路線から入ってきた人間なので、車両そのものや、写真については詳しくありませんが、私も微力ながら、交通の歴史の記録に今後も関わり続けたいと思います。
 末筆ですが、改めて、るうパパ様、みどり太郎様に感謝致します。
2007年5月 喜撰猿丸
懐かしい画像 (P-MK116J)
懐かしい画像 (P-MP218M)
懐かしい画像 (K-代以前)
(旧)大津営業所
風景・並び・その他

特別企画 に戻ります。

※サイト管理人から※
 大津市在住の(HN)喜撰猿丸さん(旧HN 蛙岩さん)から大津市内の京阪バスの懐かしい画像をご提供いただきました。
 解説文については、車輌の観点からのほか、当時の路線の様子を喜撰猿丸さんにご執筆いただきました。
 内容についてお気づきの点などがございましたら、こちらまでお知らせ頂けますと幸いです。
 なお、一部の記述について「滋賀県内バス車両データベース」さんを参考にさせて頂きました。
ホーム特別企画 > すこし昔の京阪バス写真集
* 07/05/06
Copyright(C)2007 keihanbusfan.net  All Rights Reserved.